2022年2月に買った書籍/マンガ

2月に買ったものたちです。いつも新刊とかセール情報をチェックしてて気になるものを見つけたら片っ端から買ってるのですが、その結果積ん読がたまり過ぎてるので最近は欲しい物リストに入れて買わないようにしてたりもします。なので2月はほとんどがマンガになった。

そのマンガも2月はガンダム関連が多め。そして、新たに面白い作品にいくつか出会った月でもあった。新しい楽しみが増えた。

書籍

Software Design (ソフトウェアデザイン) 2020年11月号

  • 仕事で久しぶりに認証認可周りを考える必要が出てきたので、ちょっと古い号なんだけど認証認可の復習の手始めに購入
  • 10年くらい前にOAuthの認証プロバイダとか実装したことはあるんだけどOAuth2に関しては深いレベルでキャッチアップしていなかったので
  • 認証とは、認可とはっていう普段良く使いつつも混同しがちなものの定義から現代で標準的に使われる手法に関して網羅的に
  • OAuthとかだけでなくSAMLとかのフェデレーション周りまでカバーされてる

ディープラーニングAIはどのように学習し、推論しているのか

  • 安くなっていたので購入。でも未読

ミステリーの書き方

  • 常々ミステリー作家はどうやってああいう物語を書くのかとても興味があったので購入
  • ちょっと思っていたのとは違っていて、作者にアンケートみたいな感じでいろんな質問をしていてその回答が載っている感じ
  • 作者は名だたる著名作家ばかり

幸せを生み出す 感動創造マネジメント

  • 知人におすすめされて脊髄反射で購入したものの未読

ソーニャ、ゾルゲが愛した工作員-愛人、母親、戦士にしてスパイ

  • 上海でスカウトされたことを契機に、第二次世界大戦を挟んで20年間、3人の子どもがいながらソ連軍の情報機関で活動していた工作員「ソーニャ」ことウルズラ・クチンスキーの生涯を描いた歴史ノンフィクション
  • なにこれ面白そうってことで購入したものの、これも未読

PostGIS in Action, Third Edition

  • ちょっとPostGISについて学ぶ必要があったので購入
  • PostGISに関する書籍ってあまり存在していないのね

コミック

アオアシ(27)

  • 続・アシト覚醒
  • それより阿久津の話のほうが個人的にはグッと来た
  • グッと来ると同時にゾクッとも来た
  • そして新展開へ

機動戦士ガンダム0083 REBELLION(17)

  • いわゆる0083の話は前巻で終わったので単なる後日譚的なものかと思いきや、え?モンシアが主役!?
  • そしてガトー復活
  • というわけで新展開が普通に続くみたいだ

デメキン 29

機動戦士ガンダムNT(7)

  • ゾルタン・アッカネンがやばいってことはよくわかった

機動戦士ガンダム サンダーボルト(19)

機動戦士ガンダム THE ORIGIN(16)、機動戦士ガンダム THE ORIGIN(17)

  • 一度読んだんだけどKindleでまた読み直し始めた

不滅のあなたへ(17)

  • 正直なところ惰性で読むような感じになりつつある
  • もうやめるかも…

超人X 1、超人X 2

  • 東京喰種の石田スイによる新作
  • 今回も特殊能力系のお話

君が獣になる前に(1)

降り積もれ孤独な死よ(1)

  • 「親愛なる僕へ殺意をこめて」の作者コンビによる新作
  • 前作も展開早いし、二転三転するしでとても面白かったんだけど今作も既に面白い
  • 次巻が待ち遠しいがこの手のは一気読みしたくなるね

ちはやふる(48)

  • ちはやのクイーン戦、新の名人戦も終盤に
  • ついに次巻で完結らしい

SANDA 1、SANDA 2

  • BEASTERSの作者による新作
  • 今回はサンタクロースの話
  • でも普通の話ではない

東京卍リベンジャーズ(26)

  • 物語も終盤のはずだがここに来て新キャラいっぱい出てくる上に強さがインフレしてる

ザ・ファブル The second contact(2)

  • まだまだ話は大きく展開していない感じ
  • でも安定して面白い

DAYS~fragment~

  • あのDAYSの後日譚
  • つくしのエピソードはあまりない

小説

スクラップ・アンド・ビルド

  • だいぶ前に芥川賞を取った作品
  • まだ途中なんだおけどなるほど、こういう話なのかって感じ
©Keisuke Nishitani, 2020   プライバシーポリシー