Kindle10周年記念セールで見つけた定番本たち

現在、Kindle本ストア10周年キャンペーンで最大50%OFFという大規模セールが進行中です。明日(10/25)までです。

amzn.to

というわけでその中から自分が読んだ本、持ってる本でいいんじゃないのっていうおすすめ書籍をざっと紹介します。

1冊ですべて身につくHTML & CSSとWebデザイン入門講座

  • 僕みたいなHTMLとCSSに苦手意識のある人がなんとなく読むのにとてもいい
  • とはいえ前半は入門編なので実際には4章以降の定番レイアウトをどう実装するかってところくらい

AWSコンテナ設計・構築[本格]入門

  • 佐々木さん他NRIの知人たちによる書籍
  • AWS上でのコンテナに関する本としては決定版的だと勝手に思ってます
  • AWSでコンテナワークロード動かすことに特化した本

図解 Amazon Web Servicesの仕組みとサービスがたった1日でよくわかる

  • これもNRIの方々による執筆
  • 以前ツイートした本同様に網羅的にAWSについて知れる本
  • 1日でわかるかどうかは疑問だけどw

SCRUM BOOT CAMP THE BOOK【増補改訂版】 スクラムチームではじめるアジャイル開発

  • 有名なやつですね
  • 7年ぶりに改訂された版
  • スクラムとはってところからそれをどうチームに導入していくかっていう部分がストーリー仕立てで解説されているので初めて学ぶのにいいと思う

LeanとDevOpsの科学[Accelerate] テクノロジーの戦略的活用が組織変革を加速する impress top gearシリーズ

  • ITエンジニア本大賞2022の技術書部門ベスト10入りのやつ
  • といってもそんなに新しい本ではない

体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方 第2版[固定版] 脆弱性が生まれる原理と対策の実践

  • 徳丸先生のド定番本
  • 物理本を持ってる人も多いのでは?そんな人はこういう機会にKindle版書い直すのもありかと(自分はそうした)

プログラマの数学 第2版

  • わかりやすく平易な言葉で書かれてるのですらすら読めるし、とても良い復習になる
  • 最後には機械学習についても簡単に書かれてる
  • 数学のごく基本的な部分を知る・復習するにはとてもいい

世界で闘うプログラミング力を鍛える本 コーディング面接189問とその解法

  • コーディングインタビューの対策本ということで少し話題になったやつ

Java言語で学ぶデザインパターン入門第3版

インフラ/ネットワークエンジニアのためのネットワーク技術&設計入門 第2版

  • ソフトウェアエンジニアでもこの辺りある程度押さえておくのは重要だと思うので復習にどうぞ

Winny 天才プログラマー金子勇との7年半

  • 日本のソフトウェア業界における悲劇について書かれた本
  • こういう天才と呼ばれるソフトウェアエンジニアが日本でも輩出されてるってことは嬉しいし、天才であっても最初のバージョンがバグだらけってのは僕みたいな凡人には勇気をもらえる
  • 一方で話自体は切なく、読後なんとも言えない気分になった

Web APIの設計

  • APIデザインについて網羅的にかかれている
  • 網羅的なので自分がデザインするときの考慮漏れとかを防ぐのにはいい
  • あとはデザインにおける考え方の参考にも
  • 一方であくまでもAPIデザインに関する本であり実装サンプルとかはほとんどない

パケットキャプチャの教科書

  • 良くセールになってる定番のやつ
  • パケットの気持ちを知りたい方にどうぞ
©Keisuke Nishitani, 2020   プライバシーポリシー