2021年9月に買った本/マンガ

2021年9月に買った本たちです。9月はいつにも増して消化できなかったので積読がさらなる勢いで増えてます。

書籍

リーン・スタートアップ

これは有名な本ですね。紙の本は以前買って読んでたんですがすでに手元にないので安くなってたKindle版を改めて購入。

達人に学ぶDB設計 徹底指南書

久しぶりにRDBMSの論理設計について復習しようと思って購入。2013年発刊と少し古いものRDBにおけるテーブル設計の原理原則については変わることあまりないので。

このブログ書くのに改めて検索したら2018年に第2版が出ていたようで残念。第2版はKindle版のみの模様。

コンテナ物語 世界を変えたのは「箱」の発明だった

コンテナといってもDockerコンテナとかの話ではなく、輸送コンテナの話。半額セールをやっていたので購入。でもTwitterで聞いたらみんな知人がみんな面白いといっていたので期待。未読。

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

かの、有名かつ伝説の起業家ピーター・ティールがスタンフォード大学で行った起業に関する講義をまとめた本。ピーター・ティールと言えばPayPalですが、それ以外にもPalantirやFacebookなど名だたる企業に関与してるPayPalマフィアのドンすね。

コミック

弱虫ペダル 74

またロードに戻ってきた。この漫画、基本的には同じ内容が繰り返されるだけなんだけどどうしてこんなに読み続けられるのかな。いっときのクロスバイク編で脱落しかけたけどロードに戻ってきてまた面白くなってきた感。

パリピ孔明(1)

Amazonをぶらぶらしてたらたまたま見つけたんだけど、タイトルに惹かれて購入。でも未読。

東京卍リベンジャーズ(24)

いよいよ最終章って感じ。強くて新しいキャラクターたちも登場してきた。マイキー救えるのかな

金色のガッシュ!! 完全版

金色のガッシュ!! 完全版 (全16巻) Kindle版

これはKindle版が全巻半額になってたのと知人におすすめされたので購入。読んだことなかったんだけど面白いじゃないか。まだ途中。

機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還(22)

外伝的なやつ。面白いんだけどさすがにちょっとダレてきた。早々に結末知りたい感じ。

九条の大罪(3)

ウシジマくんの作者による新作の3巻。相変わらずえぐるような話が多い。

女の園の星(1)

最近注目の和山やまの作品。Kindle版が半額になってたタイミングで購入したんだけど今も少し安くなってるみたい。

ケンガンオメガ(10)

前作、ケンガンアシュラの頃から読んでるけどストーリーがあまり進まないのよね…

宇宙兄弟(40)

ムッタとヒビトがついに宇宙兄弟になった(ネタバレ)

機動戦士ガンダムF90FF(5)

F関連の外伝。第2部の始まり。

小説

今月は小説はなし。ていうかいい加減三体を読むなり聞くなりしないと。

というわけで2021年9月は意外と少なかった。

©Keisuke Nishitani, 2020   プライバシーポリシー