Monthly Serverless Update 202107

f:id:Keisuke69:20210701084133j:plain 2021年7月のサーバーレス関連まとめです。こちらのイベントの内容です。今回からはちょっとやり方を変えようと思ってるのでこれまでと違ってコメント少なめです。

serverless-newworld.connpass.com

配信のアーカイブ youtu.be

とりあげるサービス

クラウドのサービスは大体このあたりを中心に取り上げます。

AWS

細々としたアップデートが多かった感じ。あと最近はAmplifyが頑張ってる印象。

ローコードのビジュアルワークフローを構築するための AWS Step Functions の新機能 Workflow Studio のお知らせ

AWS Amplify CLI に、AWS Lambda 関数がアクセスする環境変数とシークレットの保存に関するサポートが新たに追加

Amazon MQ for RabbitMQ が、整合性のあるハッシュ交換タイプのサポートを開始

Amplify Admin UI が、既存の Amazon Cognito ユーザープールと ID プールのインポートのサポートを開始

AWS Lambda がイベントソースとしての Amazon MQ for RabbitMQ のサポートを開始

AWS Amplify により DataStore で複数の認可モードを混合し、照合可能に

Amazon ECS が、スケジュールされたイベント駆動型タスクの追加設定をサポート

Amplify Flutter が Null Safety (Null 安全) のサポートを開始

Amazon CodeGuru Profiler announces new automated onboarding process for AWS Lambda functions

AWS Amplify now supports Sign in with Apple

Deploy and host server-side rendered apps with Amplify - AWS Amplify

GCP

Cloud FunctionsはあまりなくてCloud Runは細かいのが多め。ここ数ヶ月GCPのサーバーレス関連アップデートを見てきた感想として、きっとGCPはFunctions as a Serviceに関してはそれほどやる気がないんだろう。同じサーバーレスの文脈でもあくまでもコンテナ利用を軸としたものが中心にあるんだろうな。それはGoogleのこれまでの内部的な方針も含めると納得感はある。しらんけど。

Cloud Functions now logs pending queue requests abort error messages.

Cloud Functions now supports .NET at the General Availability release level.

  • バージョンは.NET Core3.1

Cloud Run VPC Service Controls are now at General Availability (GA).

Committed use discounts are now at General Availability (GA).

The following organization policies are now at General Availability (GA): Cloud Run Allowed ingress settings and Allowed VPC egress settings.

Cloud Run container instances can now process up to 1,000 concurrent requests, see Setting maximum concurrency. The default is still 80.

Cloud Run is now covered by FedRAMP Moderate

Azure

Azureは依然としてよくわからない。他の2社と違ってServerlessというカテゴライズもされていないので漏れがある気がする。おそらくAzureも世の中へのメッセージングの1つとしてServerlessという打ち出し方はするものの、これまでのMS製品の傾向からして特段新しいものではないっていう感じなのだろうか。しらんけど。

General availability: Updates to secrets configuration options in App Service and Azure Functions | Azure の更新情報 | Microsoft Azure

Public preview: Azure App Service Migration Assistant PowerShell-based experience | Azure の更新情報 | Microsoft Azure

General availability: Azure Spring Cloud Pricing Model Change | Azure の更新情報 | Microsoft Azure

General availability: Application Insights integration with App Services for Java & Node.js apps | Azure の更新情報 | Microsoft Azure

App Service Environment v3 now generally available | Azure の更新情報 | Microsoft Azure

Public Preview: Form Recognizer container support | Azure の更新情報 | Microsoft Azure

General availability: Azure Sphere version 21.07 expected on July 21, 2021 | Azure の更新情報 | Microsoft Azure

その他

Welcoming Kathy Korevec to Vercel, our new Head of Product – Vercel

Supercharge your Vercel Projects with Integrations – Vercel

July 27 incident update | Deno Blog

その他ブログなど

Fastly、JavaScriptエンジンをWebAssemblyで実装。CDNエッジのサーバレス環境「Compute@Edge」でJavaScriptサポート発表(訂正済み) - Publickey

AWSは実環境で得られる効果が大きい アンケートから見るLambdaのテスト領域の傾向 - ログミーTech

AWS Lambda でのカスタムチェックポイントによるバッチ処理の最適化 | Amazon Web Services ブログ

AWS LambdaサポートのコンテナイメージとAWS CDKを利用したマイクロサービス開発 | Amazon Web Services ブログ

定期実行するLambdaが「起動しなかったこと」を検知するCloudWatch Alarmを作る | DevelopersIO

Firestore Data Bundlesを活用してFirestoreの読み取りコストを削減する

AWS Lambda でのカスタムチェックポイントによるバッチ処理の最適化 | Amazon Web Services ブログ

©Keisuke Nishitani, 2020   プライバシーポリシー